大人のニキビケアには化粧水が必須!おすすめ化粧水6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

大人ニキビは原因がいくつもあって複雑なため治りにくく、何度も繰り返してしまいがちです。
しかし、正しくスキンケアを行うことで確実に大人ニキビをケアすることは可能です。

大人ニキビをきちんとケアするためには肌を整える化粧水が必須です。

今回は、大人ニキビのスキンケアにおすすめな化粧水をご紹介していきます。

大人ニキビの原因

思春期ニキビの原因は成長に伴うホルモンバランスの変化による過剰な皮脂分泌であることがほとんどで、数年経てば自然と無くなってしまいます。

しかし、大人ニキビの原因は1つではありません。
原因を見つけて繰り返す大人ニキビを撃退しましょう!

大人ニキビの原因は「乾燥」と「ターンオーバー」

大人ニキビの主な原因は「肌の乾燥」「ターンオーバーの乱れ」です。

肌が乾燥するとバリア機能が低下し、肌は不安定な状態になります。
そこに刺激が加わって角質が肥厚することで大人ニキビになりやすくなります。

さらに、ターンオーバーが乱れることで溜まった角質が上手に剥がれることが出来なくなってしまうため大人ニキビが増えてしまいます。

大人ニキビをケアするためには

  • 肌を保湿すること
  • ストレスを溜めないこと
  • 十分な睡眠をとること

などでターンオーバーを乱れさせないようにすることが重要です。

大人ニキビができやすい箇所とその原因

皮脂が多く分泌されるTゾーンに出来やすい思春期ニキビとは違い、大人ニキビはフェイスラインやあごといったUゾーンに多く発生します。
慢性的に大人ニキビが出来るという場合には、顔全体に発生することもあります。

「おでこ・眉間」

大人ニキビがおでこや眉間に出来るのは、皮脂の分泌が多いというよりは前髪の刺激やシャンプー、整髪剤が残っていることが原因です。また、ストレスなどでホルモンバランスが乱れている場合もおでこや眉間に大人ニキビが発生しやすくなります。

「鼻」

鼻は皮脂の分泌量が多く、毛穴に深さがあるため皮脂が溜まりやすい場所です。そのため、毛穴で炎症が起きやすく、大人ニキビも発生しやすくなります。紫外線の影響や花粉症などで鼻をかむ際に必要以上の皮脂を取り除いてしまうことで大人ニキビが悪化しやすいので注意しましょう。

「頬」

頬に発生する大人ニキビは肌の乾燥が原因です。また、ストレスや疲労によってホルモンバランスが乱れている時にも発生しやすい場所です。胃腸などの消化器系や肝臓が疲れている時にも大人ニキビが発生しやすいといわれています。

「口周り」

口周りに発生する大人ニキビは胃腸の疲れやストレスが溜まっている時に発生します。また、ホルモンバランスの影響も大きく、婦人科系の疾患や冷えの症状がある場合も発生しやすくなります。

「あご・フェイスライン」

あごやフェイスラインに発生する大人ニキビはホルモンバランスの乱れと肌の乾燥が大きな原因です。また、ターンオーバーが遅い場所でもあるため、繰り返し発生したり、ニキビ跡が残りやすい場所でもあります。

大人ニキビ対策ができる化粧水の選び方

大人ニキビ対策をするための化粧水を選ぶなら「保湿力」だけではありません。

「ニキビに対する有効成分」に着目して選ぶのがオススメです。
また、大人ニキビを刺激して悪化させないようにすることも大切なポイントです。

ニキビに効く成分がはいっているか

大人ニキビの炎症を抑えたり、肌のターンオーバーを促進してくれる成分が配合されている化粧水を選ぶようにしましょう。

ニキビに効く成分

ビタミンC誘導体…抗炎症作用、抗酸化作用、皮脂分泌の抑制、ターンオーバーの促進、コラーゲン生成の促進
グリチルリチン酸ジカリウム…皮膚科治療でも使われる成分で、抗炎症作用と抗アレルギー作用がある
トコフェロール…抗酸化作用があり、ニキビの原因となる活性酸素を除去します

刺激する成分が入っていないか

大人ニキビを刺激してしまう成分が配合されていると余計にニキビを悪化させてしまうことがあります。

避けるべき成分

サリチル酸…ピーリング作用があり、肌への刺激となる
エタノール…殺菌作用、毛穴の収れん作用があり肌を乾燥させやすい
鉱物油…肌に油膜を作るため毛穴詰まりの原因となる

おすすめの化粧水

大人ニキビのケアをするのにオススメな化粧水をいくつかご紹介しておきます。

白ニキビ・黒ニキビにオススメの化粧水

REJUARNA(レジュアーナ)オールパーパスローション

ヨクイニンエキスで角質ケア、ビデンスピローサエキスで肌荒れを予防、ザクロ花エキスや月桃葉エキスなどの植物エキスでしっかり保湿と肌環境を整えてニキビが出来にくい肌にしてくれる化粧水です。

独自成分であるiPFリキッドRJが肌が自らうるおう力を蘇らせてくれるため、大人ニキビを繰り返してしまう肌質そのものを変えてくれる効果が期待できます。

「FANCL(ファンケル)アクネケア化粧液」

グリチルリチン酸ジカリウムがニキビの肌荒れを防いでくれます。

また、漢植物エキス(シャクヤクエキス・トウニンエキス・シソエキス)が肌のバリア機能を高めてくれるのでニキビの出来にくい肌になります!
皮膚科医と共同開発したアクネケアは、ニキビの刺激となる成分を一切使用していない無添加処方で敏感肌の人でも安心して使用できます。

「ALBION(アルビオン)薬用スキンコンディショナー エッセンシャル」

グリチルリチン酸ジカリウムがニキビの肌荒れを防いでくれます。

また、ヨクイニンエキスが古い角質を柔らかくしてターンオーバーを促してくれるため、ニキビの予防にもなります。
さっぱりした使用感ですが、保湿成分がみずみずしい肌に整えてくれます。

スキコンの愛称で親しまれ、肌荒れに悩む女性に昔から人気のある有名な化粧水です。

赤ニキビ・黄ニキビにオススメの化粧水

「b.glen(ビーグレン)クレイローション」

グリチルリチン酸ジカリウムがニキビの炎症を防いでくれます。

さらに、天然クレイや4つの天然成分が肌をきちんと保湿・保護してくれるので、ニキビの原因となる乾燥や毛穴の詰まりをしっかりケアしてくれます。
どんなに良い成分も浸透しなければ意味がないという考えの元、QuSome®(キューソーム)という独自浸透技術が美容成分をきちんと肌深部にまで届けてくれます。

「ルナメアAC スキンコンディショナー」

グリチルリチン酸ステアリルがニキビの炎症を抑えて、トコフェロール酢酸エステルがニキビの悪化も防いでくれます。

これらのニキビ有効成分をナノ化してうるおい成分とミックスさせたアクネシューターという独自成分がニキビを集中ケアしてくれる化粧水です。

「CIBODY(シーボディ)VCローション」

 

最新型のビタミンC誘導体と高機能ビタミンA・E誘導体が高濃度で配合されているため、「毛穴のひきしめ」「ニキビの修復と予防」「ニキビのできにくい肌」と大人ニキビのケアを積極的に行ってくれる化粧水です。

角質ケアやアクネ菌を殺菌してくれるサリチル酸も配合されており、攻めのニキビケア化粧水といえるでしょう。

まとめ

くり返す大人ニキビは肌状態を整えてあげることが最も重要です。有効成分がきちんと配合されているのかどうかを自分でチェックして、根気よく継続して使用するようにしましょう。

大人ニキビの原因は様々で、化粧品だけでケアをするには限界があります。生活習慣や食生活など規則正しい生活を送って、体の内側からもニキビケアをすることでより早くニキビレスな肌にすることができます。

また、化粧品は医薬品とは違いニキビそのものを治す力はありません。ニキビの炎症がヒドイ場合は皮膚科での治療を同時に行うことも視野に入れておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る