実は乾燥肌になる!?『美白』化粧品に隠された秘密・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

『美白』化粧品が老ける原因になるかもしれない。

それはどういうことなのでしょうか??
私たちは『美白=良いこと』と思っていませんか?間違ってはいないですし、予防することはアンチエイジングにもつながります。
ではなぜ老ける原因になってしまうのでしょうか?

 

 

実はシミの原因であるメラニンは、天然のアンチエイジング機能だと言われています。シミは紫外線という毒素を肌に入り込まないようにしてくれているのです。ですが過度な美白化粧品はこのメラニンの生成を邪魔し、阻害しているということになるので、アンチエイジンにはならずむしろ老化促進させているのです!
プラスになると思ってケアしていたことが逆効果になるなんて…>_<…こわいですね・・・。

 

美白は肌を乾燥させる

美白成分といえば、

・ハイドロキノン
・ビタミンC誘導体
・アルブチン
・フラーレン
・コウジ酸
・プラセンタ
・トラネキサム酸
・ルシノール
・カモミラET

 

など、ほかにも新くいろいろな美白成分が、各化粧品メーカーから次々と開発されています。そしてやはり「美白」とは、メラニンを作るという肌本来の機能を阻害する作業なので、肌にとって負担をかけるものにならざるを得ないのです。

ということは美白成分には、「刺激が強い」「乾燥する」といったデメリットが出てきてしまいます。効果が高ければ肌への刺激が強くなり、肌に優しければ効果がイマイチというのが、美白化粧品の宿命というわけです。

 

特に隠れ乾燥肌(乾燥が原因で皮脂が過剰に分泌され、オイリー肌だと勘違いしてしまう人も少なくはありません)の人にとっては、美白化粧品はさらに乾燥をひどくする結果になりがちです。乾燥がひどくなるとシワも増え、たるみになり老けるということになります。

 

美白を目指すなら、まずは「保湿」、
ハリ肌を目指すなら、やっぱり「保湿」!

老け顔を改善するのも「保湿」なのです♡

 

 

最近の美白コスメは潤いも考慮されたものがほとんどですが、隠れ乾燥肌にはさらなる保湿が必要です。そんな、乾燥肌の人に最適な保湿成分が「セラミド」です。

 

セラミドは肌の角質層で、細胞と細胞の中でスポンジのように水分や油分を抱えこんでいるような存在( 細胞間脂質)です。 肌や髪のうるおいに欠かせない働きをします。肌の角質層は角質細胞が何層にも重なってできており、その一つ一つを接着しているような状況です。セラミドは細胞間脂質の主成分にあたり約半分の50%を占めています。もともと体内にある成分で、肌にうるおいを与えます。

引用:セラミドとは|美肌成分の説明一覧

保湿に関する重要なアイテムだった!!
『セラミド配合』厳選アイテム+◯◯◯の組み合わせがBest!

 

画像出典:http://www.photo-ac.com/

美白作用を求める前に、まずは紫外線対策をしっかりすべし

 

画像出典:http://girlydrop.com/

ただ美白化粧品をつかっているだけでは肌に良くない一方で、元も子もありません!
もし紫外線対策が怠っている場合はいますぐ見直しましょう。

薬用日焼け止め美容液

画像出典:POLA

POLA

ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト

50mL ¥4,104(税込)

  • SPF50、PA++++。スキンケア効果の高い薬用日ヤケ止め美容液。顔・からだ両用。

  • 薬用日ヤケ止め美容液
  • SPF50・PA++++
  • 水・汗に強いウォータープルーフタイプ
  • 専用クレンジング不要
  • 全顔使用で約140日分
  • ※使用部位等により使用期間に個人差があります。
    引用:POLA公式

 

 

日やけ止めベースクリーム

 画像出典:アクセーヌ

アクセーヌ
スーパーサンシールド EX 

22mL ¥4,320(税込)

美しさとやさしさを兼ね備えた、最高のUVカット効果。
肌が深呼吸できる<SPF50+>UVベース。
紫外線吸収剤を使わないノンケミカルタイプ

色素が直接肌に触れないPV(パーフェクトヴェール)技術を採用。
■ウォータープルーフタイプ(通常のクレンジングでオフできます)
■低刺激性・無香料、アルコール(エタノール)フリー、ノンコメドジェニックテスト済み
(すべての方に肌トラブルが起こらない、ニキビのもと(コメド)ができないというわけではありません。)。
引用:アクセーヌ公式

 

化粧下地CCクリーム

画像出典:SK-II 

SK-II 

オーラアクティベーター CC クリーム 

¥8,500(税別)

気になる部分をカバーしてケア、輝きあふれるオーラ肌へ。

5つの効果(守る、与える、うるおわせる、カバーする、輝かせる)で、SK-IIが目指す、透明感あふれる、輝きのあるオーラ肌を叶えます。複合成分デイ ソフト オーラ
ホワイト*1を配合。使い続けることで肌本来の働きを整え、内側からふんわり輝くような肌に導きます。ピタッと密着し、気になる部分を自然にカバー。
微細パールがソフトに輝くオーラ肌を実現します。
SK-II史上最高のSPF50+ / PA++++で、紫外線から肌を守ります。

ピテラ™:ガラクトミセス培養液(整肌保湿成分) *1 ナイアシンアミド(保湿成分)、プラムエキス(ウメ果実エキス/保湿成分)、濃縮SK-IIピテラTMの複合成分。
引用:SKII公式

 

ETVOShttp://etvos.com/
美しい肌を目指してETVOSが辿りついたのは、肌本来の力を高めるスキンケアとスキンケア感覚で使えるメイクの組み合せ。2つのシナジー効果で、あなたの美しさを今よりもっと引き出します。ETVOSはシンプルな成分できちんと結果を出すこと、簡単で使いやすいこと、適切な価格で毎日無理なく使い続けられるものであることを心がけています。

 

 

 

 

 

からだ用日焼け止めは安い市販のものとかでいいけど、顔はやはり良いのを使わないと怖いですよね・・・(´・_・`)

 

 

日焼け直後と美白化粧品は相性が悪い

 


画像出典:http://girlydrop.com/photo

そして、日焼けしてしまった時に、慌てて美白化粧品を使う方が居るそうですが、これは絶対に行ってはいけません!なのでまずは紫外線対策が大事なんです!!

日焼けというのは軽いヤケド状態に等しい状態です。そんな状態の肌に美白化粧品を使うと、刺激が強すぎて肌荒れを起こしてしまいます。そのまま赤みや痛みがあるまま使ってしまうと、刺激が強すぎて、皮膚を守ろうとして返って、肌を黒くしてしまうことになります。

だからこそ日焼けで水分がほとんどなくなって、乾燥してしまった肌のケアの順番として、肌のほてりをとり、低刺激の化粧水でお肌に水分補給をして、落ち着いてきてから、美白美容液をつかいましょう。

日焼けをしてしまった場合、美白化粧品を使えるまでの最短の間隔は、早くて一週間後と言われています!

 

間違った美白化粧品の使いかたをしないための4つのポイント

画像出典:http://girlydrop.com/

✔️ 日焼けしたからといってすぐに美白化粧品を使わない 
✔️ まずは保湿をたっぷりと、そのあとに美白化粧品、美容液など。
✔️ 使用方法をきっちり守りましょう。夜にだけなら夜に、週1なら週一回だけに
✔️ 自分のお肌にあったものをつかいましょう

 

 

使い方を認識し、正しく使用することで効果は発揮されます♡

こちらの記事もどうぞ → 【美白美容液】特集♡

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに日焼け対策に関して、もし可愛い日傘に興味があったらこちらもご覧ください♡

これなら持ち歩きたい♡おしゃれかわいい日傘まとめ

 

画像出典:http://www.photo-ac.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る