【目的別】おすすめのまつげ美容液6選&選び方ポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

目の印象を大きく変える「まつげ」

ボリュームのある、くるんとカールした長いまつげは女性の憧れですよね。まつげエクステやマスカラなどでまつげメイクを楽しむ女性も多いですが、ビューラーの使いすぎや間違ったクレンジングでまつげがスカスカになってしまっていませんか?また、自分のまつげをもっと伸ばしたい、コシやハリのあるまつげにしたいと考えている方も多いですよね。

そこで今回は、おすすめのまつげ美容液をご紹介します。

まつげ美容液の選び方も解説しますのでまつげ美容液選びに悩んでいる方はチェックしてみてくださいね!

 

【目的別】おすすめのまつげ美容液6選

まずは、なんの目的でまつげ美容液を使うのかを考えてみましょう。数多くの種類があるまつげ美容液はむやみに買うのではなく、自分の目的にあったものを選ぶのが近道です。

 

今回は、「傷んでしまったまつげを補修するため」「今のまつげをさらに成長させるため」の2つの目的別におすすめのまつげ美容液をご紹介します。ビューラーや間違ったクレンジング、まつげエクステなどでまつげが傷んでしまった方は、まずはまつげをしっかりと本来の状態へと戻すことが大切です。

また、「まつげをもっと伸ばしたい」「まつげの傷みを予防したい」「もっとハリやコシのあるまつげにしたい」という方は、さらにまつげを成長させる美容液が必要です。自分にぴったりのまつげ美容液を探しましょう。

 

傷んでしまったまつげを補修するためにおすすめのまつげ美容液3選

まずは、傷んだまつげに効果的なまつげ美容液を紹介します。まつげのダメージケアに効果的な成分である

・ヒアルロン酸
・BG
・コラーゲン
・パンテノール

などが多く含まれているものを選んでいます。

 

DHC アイラッシュトニック

6.5ml 1,200円(税抜)

【ブラシタイプ】

DHCのまつげ美容液は、低刺激でありがながら保水性と抗菌作用を持つBG(ブチレングリコール)を配合したまつげに優しい美容液です。

また、センブリエキスやプラセンタエキスも配合しているのでトリートメント効果もばっちり。まつげパーマやまつげエクステ、ビューラーなどで傷んだまつげを優しくケアします。使い続けやすい価格でコスパの良いまつげ美容液としても人気の商品です。

 

水橋保寿堂製薬 エマーキット

 5,500円(税抜)

 【筆タイプ】

エマーキットはヒアルロン酸配合だからまつげのダメージをしっかりケアしてくれるまつげ美容液です。その他植物美容成分が健康なまつげを育ててくれます。塗りやすい筆タイプだからまつげ美容液が初めての方でも簡単に使うことができます。

初回購入の場合、返金保証も付いているので効果が実感できるか不安な方でも安心して試すことができるのも嬉しいポイントです。

 

フローフシ THEまつげ美容液

5g 1,200円(税抜)

【指で塗るタイプ】

フローフシのまつげ美容液は指で直接まぶたに塗るタイプの新しいまつげ美容液。ダメージをケアするBGをはじめ、エンドミネラルなどの美容成分も配合した美容液はアイクリームとしても使える万能品です。

マッサージしながら目元に塗ることで血行促進効果も期待できます。眉毛にも使えるので目元を簡単にケアすることができます。

 

今のまつげをさらに成長させるためのおすすめまつげ美容液3選

自分のまつげをもっと伸ばしたい!ハリやコシのあるまつげにしたい!という方におすすめの美容液をご紹介します。まつげの成長をサポートするには、まつげに栄養をしっかり与えることが大切です。

・センブリエキス
・オタネニンジン根エキス
・ビオチン

など、まつげの成長をサポートする成分が入っているものを中心に3点選んでいます。今のまつげを伸ばしたい、長く太いまつげに育てたいという方におすすめです。

 

アンファー スカルプDボーテ ピュアフリーアイラッシュセラム

6ml 1,730円(税込)

【チップタイプ】

育毛剤で有名なアンファーのまつげ美容液。まつげエクステやまつげパーマでダメージを受けたまつげにも使えるピュアフリー処方で目元に優しい美容液です。パラベンや香料などの肌に負担となる7つの成分を配合していないので目元が敏感な方でも安心して使えます。

美容成分をたっぷり配合しているのでまつげにハリやコシを与えます。初めてでも使いやすいチップタイプも嬉しいポイントです。

 

リバイタラッシュアドバンス

2ml 10,584円(税込)

【筆タイプ】

リバイタラッシュは独自技術によるペプチドと植物成分が柔らかく健康的なまつげを育てます。ビオチン配合なので育毛効果が期待できます。太く長い毛に成長させる効果がある成分です。就寝前の洗顔後に1日1回の使用が基本なので、少量で長く使い続けることができるのがポイントです。

正しい使い方で毎日使い続けると、約3週間で結果を実感することができるまつげ美容液です。

 

ビューティーラッシュ センシティブ

1.5ml/4.5ml 5,000円/12,000円(税抜)

【筆タイプ】

ビューティーラッシュはヒアルロン酸やイチョウ葉エキスの美容成分に加え、オタネニンジン根エキスなどの目元ケアに有効な成分を配合したまつげ美容液です。その他様々な美容成分により、まつげのダメージケアはもちろん成長をサポートする効果が期待できます。

ハリやコシのあるまつげが欲しい方におすすめです。また、容量別に2パターンの展開があるので自分の使うペースに合わせて選ぶことができるのも魅力的。ネットでの購入や定期購入で定価よりもさらに安く購入することもできるキャンペーンもあります。

 

まつげ美容液の選び方ポイント

たくさんの種類があって迷ってしまうまつげ美容液ですが、自分の大切なまつげに使うものですからしっかりと選びたいですよね。

スキンケア商品と同じように、まつげ美容液も合うものや合わないものが人によって違います。口コミや広告で判断するのではなく、しっかりと自分に合ったまつげ美容液を選ぶためのポイントをご紹介します!

ポイント①成分で選ぶ
ポイント②タイプで選ぶ

それぞれチェックしていきましょう。

ポイント①成分で選ぶ

まつげ美容液はその名の通り「美容液」なので、商品によって配合されている美容成分が違います。自分の目的に合った成分が配合されているかをチェックすることがポイントです。

 

【まつげのダメージケアを行いたい場合】

・ヒアルロン酸
・パンテノール
・コラーゲン
・BG など

【まつげをさらに成長させたい場合】

・ビオチン
・センブリエキス
・オタネニンジン根エキス など

 

毎日ビューラーを使う方やマスカラを使ってメイクをする方には、ダメージケアのできる成分が配合されている美容液がおすすめです。

まつげのハリやコシを出したい方やまつげをもっと伸ばしたいという方は育毛効果のある成分や美容成分、血行促進効果のある成分を選ぶようにしましょう。

 

ポイント②タイプで選ぶ

まつげ美容液には筆タイプやチップタイプ、コーム型のマスカラタイプなど様々なタイプがあります。まつげ美容液の効果をしっかり得るためには、正しく使うことが大切です。

自分の使いやすいタイプのまつげ美容液を選びましょう。

主なタイプは「筆タイプ」「チップタイプ」「マスカラタイプ」の3種類です。

【筆タイプ】
・下まつげなど細かい部分にも塗りやすい
・まつげのキワまでしっかり塗れる

【チップタイプ】
・チップがやわらかいのでまつげ全体にしっかり塗れる
・初めてでも簡単に塗りやすい

【マスカラタイプ】
・マスカラに慣れていると使いやすい
・一度で全体に塗ることができる

まつげ美容液が塗りにくいという方にはチップタイプが簡単でおすすめです。

まつげエクステをしている方は、マスカラタイプはエクステに引っかかってしまうことがあるため筆タイプかチップタイプが良いでしょう。マスカラに慣れているという方はマスカラタイプが最も手軽に使えるまつげ美容液です。この他にも直接指で塗るタイプなどもあるので、自分に合ったまつげ美容液を選びましょう。

さいごに

毎日のメイクでダメージを受けやすいまつげですが、まつげ美容液を使うことで健康で太くコシのあるまつげを育てることができます。

どんなまつげにしたいか、どんなまつげ美容液が使いたいかを考えて、自分に合ったまつげ美容液を探しましょう。

ビューラーやまつげエクステなどで普段まつげに負担をかけてしまっている方は是非まつげ美容液でまつげを優しくケアしてあげるようにてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る