女子大生が使ってるプロ並に美しい写真が撮れる至高のカメラアプリ20選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうしてこんなに上手に写真が撮れるんだろう…
SNSをみながらそんなことを思ったことはありませんか?

センスがないから。と諦めてはいけません!

実はこのセンスある写真、「スマートフォン」さえあれば撮影することが出来るんです!

必要なのは、カメラアプリと撮影のコツです。

ここではシーン別に使い分けるおすすめのカメラアプリと撮影のコツをご紹介します!

まるで一眼レフ!高画質撮影が出来るカメラアプリ

まずは旅先の風景や思い出の1枚を綺麗に残すことが出来るカメラアプリをご紹介します。

一眼レフ顔負けの画質で撮影できますよ!

Proshot

ProShot - RAW, DSLR Controls & Video
ProShot - RAW, DSLR Controls & Video
  • ProShot - RAW, DSLR Controls & Video Screenshot
  • ProShot - RAW, DSLR Controls & Video Screenshot
  • ProShot - RAW, DSLR Controls & Video Screenshot
  • ProShot - RAW, DSLR Controls & Video Screenshot
  • ProShot - RAW, DSLR Controls & Video Screenshot
  • ProShot - RAW, DSLR Controls & Video Screenshot
  • ProShot - RAW, DSLR Controls & Video Screenshot
  • ProShot - RAW, DSLR Controls & Video Screenshot

有料のカメラアプリです。
設定でカスタムをすることが可能で、一眼レフと同じように撮影をすることが可能です。
もちろん、カメラの知識がなくともオートの設定で十分な撮影ができます。

明るさのバランスを設定できるので、日中だけでなく夜景も高画質で撮影できます。

カメラ初心者の方でも使っていくと、細かい設定までこだわって使えるようになります。

Feelca T

Feelca T
Feelca T
Developer: IDEAMP Co.,Ltd.
Price: 0,49 €
  • Feelca T Screenshot
  • Feelca T Screenshot
  • Feelca T Screenshot

こちらも有料のアプリで、フィルムカメラのような撮影ができます。

24枚と36枚のフィルムを選択して写真を撮っていくアプリです。

独特なフィルターで、寒色系の写真がとてもきれいに映えます。
インスタを寒色系でそろえている方に特におすすめのアプリです。

少し使い方が複雑ですが、設定が多いわけてはないので覚えてしまえば簡単ですよ!

Focos

Focos
Focos
Developer: Xiaodong Wang
Price: Free+
  • Focos Screenshot
  • Focos Screenshot
  • Focos Screenshot
  • Focos Screenshot
  • Focos Screenshot
  • Focos Screenshot

ポートレートに適したカメラアプリです。

このアプリのおすすめの点は、撮影した後にカメラのピント位置を調整できるところです!

この機能さえあればピントがずれて取り直し、なんてことがなくなります。

さらに背景のぼかし度合いも調整できるのでお好みで設定できます。

iPhoneⅩでのポートレート機能がこのアプリで実現します◎

いつもの風景もお洒落に。写真のレベルを上げるレトロカメラ

インスタグラムでよく見るフィルム風の写真。
実際に写ルンですを購入している方も多いですが、アプリで撮影をすると現像代がかからないと人気なんです。

Huji cam

Huji Cam
Huji Cam
Developer: Manhole, Inc.
Price: Free+

富士フィルムの公式アプリです。

撮影をした写真は作業をしないと保存ができないのですが、手間をかける楽しみも味わえます。

撮影をするにはファインダーの近くをみて撮影モードにします。
本当にカメラを使っているようなアナログ感がはまるポイントです。

実際に撮影をした写真がこれです。

年月日が入るのも良いですね。
ただ手にもって撮影しただけでもとても良い写真になります。

CALLA

CALLA
CALLA
Developer: CHUNGNYUNG KANG
Price: Free+

このフィルムカメラアプリは撮影した写真がすぐにみられるのが特徴です。
自動保存で高画質の写真が保存できます。

インカメも使用できるので様々なシーンで撮影を楽しめます。
フィルタ―も選べるので楽しいカメラアプリです。

実際に撮影するとこんな感じに。

ただ部屋の窓から撮影しただけの写真ですがとても味のある1枚に仕上がりました。

このぼかしが自然に入るのでとても撮影しやすいです。

PICSPLAY

このアプリは撮影した写真をレトロに加工できるカメラアプリです。
もちろん撮影も可能です。

画像のフィルターではなく、テクスチャーを変えることが出来るので他のアプリにはないフィルム風の写真にできます。

他にも、美顔加工やテキストなどの機能も備わっています。
レトロな雰囲気の加工だけでなくホワイトバランスを整えるなど本格的な加工も楽しめます。

実際に使用するとこんな感じに加工できます。

ノーマルのカメラで撮影しましたが、加工を加えるだけで雰囲気がガラッと変わります。

シーンに合わせたフィルタ―加工を選べるのはとても便利です。
この画像では曇天のシーンを使用しています。

piczoo

こちらも撮影をしながらフィルムカメラ風の加工のできるカメラアプリです。

フィルターでも十分に楽しめるのですが、アドオンで光を入れるなどの加工もできます。

フィルタ―を購入すればより豊富な加工が楽しめます。

実際に加工した画像がこちらです。

ノーマルなカメラで撮影しましたが、レトロな雰囲気に仕上がりました。

TYPOGRAPHY」という文字入れの加工を使用してみたところ、素材風にできました。
文字は好きな文字を入れられるので、誕生日を祝う時のメッセージなどもお洒落に入れられます。

Fotor

撮影の機能も豊富な加工アプリです。

画像をシーンに合わせて補正することができるので、様々なシーンに使用できます。

ストラクチャーを調節できるので自然にフィルムカメラ風に加工できます。

プロのカメラマンが使用するような加工も可能で、こだわりを詰め込んで加工することが出来ます。

実際に加工した画像がこちらです。

色のある写真だとより色を引き立たせることが出来ます。

特に今回使用した写真のような紅葉などはとても素敵に映ります。
ぼかし機能も「」「」「楕円」と中心の形を選べるので、不自然にぼけているといったことになりません。

食べものをとるならコレ!万能なカメラアプリ

食べものを綺麗に撮ろうと思うと一眼レフでも技術が必要です。

そんな難しい食べものをおいしそうに撮るためのアプリもあるんです。
アプリによって加工の雰囲気も異なるので料理に合わせて使い分けるのも良いかもしれません。

Foodie

Foodie - Kamera fürs Leben
Foodie - Kamera fürs Leben
Developer: SNOW INC.
Price: Free

このアプリのおすすめな点は画質の良さです!
高画質で食べものに合わせてフィルターを選んで撮影できるアプリです。

食べ物だけでなく、ナチュラルな美顔機能もあるので自撮りにも使用できます。

また、タイマーを使用できるので便利です。

実際に撮影した画像がこちらです。

食べものの色やツヤをとても綺麗に撮影できます。

また、音が鳴らないのでお店の中でも気にしないで使用することができるのもポイントです。

HDフードカメラ

HD Lebensmittel-Kamera
HD Lebensmittel-Kamera
Developer: Quantis,Inc.
Price: Free+

このカメラはエフェクトだけでなく照明の効果も楽しめるアプリです。

アプリの連携が豊富で、シェアがしやすいアプリです。
撮った写真をそのままアップできるのは便利ですね。

ぼかし機能もこのアプリの特徴です。

実際に撮影したのがこの画像です。

レトロな写真に仕上がりました。

この写真は、撮影した画像をもう一度このアプリで加工しています。
粒子加工が出来るのでフィルムカメラ風加工が可能です。

おすすめの使用シーンは、店内が薄暗いお店での使用です。
お店の明かりでより効果的に料理をおいしく映してくれます。

おいしくなるカメラ

The app was not found in the store. 🙁

料理にフォーカスを当てることでおいしく見せてくれるカメラです。

簡単な操作でフィルターなども料理に合わせて変更できます。
柔らかい印象で撮影できるのが特徴です。

実際に撮影をするとこんな感じです。

料理を上手くよけたぼかし機能でふんわりした写真になりました。

このアプリは写真をSNSで共有することでフィルターが増えていきます。
たくさん写真をアップしてフィルターを増やしていくことも楽しめます。

最高の自分を撮影できる。自撮り用カメラアプリ

髪を切った時や、メイクが上手くいったとき。
せっかくなので自分の写真を残しておきたい!

そんなときもありますよね。
そんな時に便利なアプリをご紹介します!

B612

B612 - Beauty & Filter Camera
B612 - Beauty & Filter Camera
Developer: SNOW INC.
Price: Free

自撮りのアプリといえばといっていいほど定番のアプリです。

しかし、このアプリは加工が可愛すぎる印象があります。
女子高生や女子大生にも人気です。

少し使いにくいという印象を持ちがちですが、実はこのアプリ目を大きくするなどの美顔加工だけでなく詳細に設定ができるんです。

不自然な加工が苦手な方は試してみてください。

また、美顔以外にもまるで一眼レフで撮影したかのようなフィルターもあるんです。
美顔だけでなく表情を引き立たせる様々なフィルタ―が揃っています。

実際に撮影をしてみるとこんな感じです。

背景がぼけているのが分かりますでしょうか?

それに加えて顔の部分はとてもはっきり映ります。
さらに、一眼レフではできない美顔加工もできるので補正しながら撮影ができます。

高画質すぎると隠したい部分が隠せない。なんてときにおすすめです。

Air Brush

自然に綺麗に見せてくれるカメラアプリです。

特におすすめなのが美肌効果です!
ピンポイントに修正できるので自然な美肌になるんです♡

不自然な加工が苦手な方におすすめのアプリです。

実際に加工をしてみるとこのようになります。

顔が小さくなっているのが分かりますか?
さらに目の下のくまも薄くなっています。

比べてしまうとかなりの加工ですが、加工後の画像は不自然すぎることはありません。
自然な目の大きさではっきりと加工できるのでおすすめです。

bena

bena - Hands free Selfie
bena - Hands free Selfie
Developer: ZISSEN Co.,Ltd.
Price: Free+

このアプリは自分で全身撮影をすることが出来るアプリです。

せっかくお洒落をしても撮ってもらえる人がいないとなかなか全身は撮影できませんよね。
そんな時に役立つのがこのカメラアプリです。

カメラをセットして、カメラの前でポーズをとると自動的に撮影をしてくれます。

動きを止めた時にシャッターをきってくれるので、ぶれる心配もありません!

実際において撮った写真がこちらです。

自分で撮ったのか撮ってもらったのかわかりませんよね。

スマートフォンさえ固定できれば撮影できるので便利なアプリです。

撮った写真をワンランク上げる!加工アプリ

ふとした瞬間はカメラアプリを立ち上げる時間なんてないこともありますよね。

そんな時は優秀な加工アプリで後から加工してしまいましょう!

カメラ360

Camera360 - Selfie Sticker Cam
Camera360 - Selfie Sticker Cam

この加工アプリの特徴は空に加工ができることです。

例えば、せっかく出かけたのに天気が悪いとき。
暗い写真になってしまいますよね。

そんな時にこのアプリを使うと、曇り空も明るくさせることが出来るんです!

空の印象によって一気に写真の雰囲気が変わるのでおすすめのアプリです。

実際に加工をした画像がこちらです。

いかがですか?

全く同じ写真とは思えません!
天気が良くても悪くてももう関係ないですね。

snapseed

Snapseed
Snapseed
Developer: Google, Inc.
Price: Free

この加工アプリは、プロのカメラマンがおこなうような加工が出来てしまう優れものです。

少し操作が難しいと感じるかもしれませんが、使えるようになるとその加工技術から離れられません。

おすすめのシーンは、顔が暗くなってしまったときです。
写真を撮ってから逆光であることに気づくことありますよね…

そんな時は部分加工で顔の部分を明るく編集してしまいましょう!

そういった細かい加工がこのアプリのおすすめポイントです。

実際に顔が暗くなってしまった写真を加工するとこんな感じになります。

なんとなく、ですが顔が明るくなったのが分かりますでしょうか?

明るくしすぎてしまうと不自然になってしまうのでナチュラルに加工してみました。
この加工が出来たらもう逆光も怖くないですね。

VSCO

VSCO
VSCO
Price: Free+

この加工アプリは画像の加工が綺麗で人気のカメラアプリです。

明るさの調整やフィルターはもちろんのこと、フィルム風の加工もこのアプリでおこなうことが可能です。

この粒子加工という加工が無料で出来るのはとても魅力的です♡

実際に加工してみたのがこの画像です。

粒子を粗くすることで、レトロな雰囲気に仕上がります。
暗めの雰囲気が写真に味を出してくれていますね。

画質を崩すこともないのでとても使いやすいアプリです。

Ever filer

少し前に話題になった少し変わった加工アプリです。

このアプリは撮影した写真をまるでアニメのワンシーンのように加工できるアプリです。

何も特徴のない日常の風景でも加工をすることで全く違う世界観を写真で味わうことが出来ます。

インスタグラムでも人気の加工アプリです。

신기한 필터 #everfiler

A post shared by Jin Young Kim (@_jinnong_) on

Picsee

PicSee - Texte in Bildern
PicSee - Texte in Bildern
Developer: Peng He
Price: Free+

文字入れの加工アプリです。

フォントの種類が多く、自分でお好みのスタイルに加工ができます。

ロゴもお洒落なデザインなので加工が楽しくできます◎

実際に文字を入れてみました。

水族館で撮影した写真にシンプルに文字を入れてみました。

ただの写真が素材のように仕上がりました。

文字の間隔や角度も編集できるのでお好みで使用できます。

Easy Eraser

余分なものを消すことが出来るアプリです。

出かけ先での写真撮影で、知らない人が移りこんでしまうことありますよね。

そんな時にはこのアプリを使って加工しましょう。

雰囲気を壊すようなアイテムを消すことも出来るので、便利なアプリです。

実際に消してみました!

何が消えたかわかりますか?

え?って思うくらい自然に消せるんです。
ただし背景に色が多いと不自然になってしまうこともあるので使いにくいこともあります。

センスある写真を撮るポイント

では、写真を上手く撮るポイントをいくつかご紹介します!

この中の1つでも意識をしてみるとかなり雰囲気の違った写真が撮れますよ。

食べものを美味しく撮るポイント

ポイント1 角度は斜め45度上から

写真を撮るとき、あなたはどの角度で撮影をしていますか?

ついやってしまいがちなのは、「真上から撮る」方法です。

この方法では料理の全体は映りますがメインの料理のインパクトが薄くなってしまいます。

撮影をするときはメインの料理の近くにより、斜め45度上からの角度で撮影しましょう。

そうすることで自分の目線と同じような角度の写真が撮れます。

ポイント2 料理に光を当てる

料理が暗いとせっかくの料理の色やツヤが伝わりません。

できるだけ窓側の席に座るなどして光が当たるように撮影しましょう。
自然光が当たっているとより美味しそうに撮影できます。

しかし、お店によっては暗い雰囲気のお店もあります。
その場合はあえてその雰囲気を活かした撮影をしてみましょう。

ポイント3 撮りたいものを敢えて真ん中に置かない

撮影するときにしてしまうのが、被写体をド真ん中に置いてしまうことです。

真ん中に置きすぎるとまるで宣材写真のようになってしまいます。

コツは少し中心からずらして撮影することです。
そうすることで、工夫のみられる1枚になります。

上の画像もほんの少し中心をずらして撮影しています。

ポイント4 アップで撮る

料理はアップで撮ることで魅力的に映ります。
料理のツヤ感が綺麗に映ります。

また、余計なものが入らないので単品を撮るときにおすすめの方法です。

風景を上手くとるポイント

ポイント1 まっすぐを意識する

建物や風景を撮るときは、写真が水平であることを意識しましょう。

縦の線がある被写体の場合は特に垂直であることも意識しましょう。

何か自分で目印を作っても良いですが、ガイドラインを使うこともポイントです。
カメラに収まる風景の端を意識すると上手く撮れます。

画像の場合は木の幹が垂直になるように撮影しています。

ポイント2 被写体の位置を意識する

被写体の背景を意識しましょう。

背景の役割は以下のように働きます

  • 奥行きを作る→空間が伝わりやすくなる
  • 背景の色を定める→被写体を強調する
  • ピントを合わせる→背景で世界観を伝える

上の写真の場合は、自転車を手前に置くことで砂浜の奥行を演出しています。
このように被写体の位置は写真の世界観に影響を与えます。

ポイント3 撮る角度を意識する

被写体を撮る角度は大きく写真の雰囲気に影響します。

例えば、コーヒーを撮るとき。
上からとるか横からとるか、これによって大きく印象が変わります。

風景を撮る場合も敢えて水平でない角度にすることでこなれた印象を見せてくれます。

上の画像は真上から撮影しています。
プリンのカップには高さがありますが、そのほかのスイーツには高さがありません。

横からとると高さの無いスイーツは写りませんよね。
このように、被写体全体の高さや位置で撮る角度や向きを変えると上手く撮影できます。

まとめ

いかがでしたか?

センスある写真は誰にでも撮れるんです。

カメラアプリはかなり多様な種類があります。
どれも同じように感じるかもしれませんが、アプリによって特徴や独特な雰囲気があります。

SNSは雰囲気を統一することでさらに写真の良さを見出させてくれますよね。

あなたのお好みのカメラアプリで、素敵な1枚を発信していきましょう♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る