【年代別】人気のスキンケアアイテムランキング&選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「スキンケア商品ってたくさんあるけど、人気のスキンケアってどんなのかな?」
「自分にあったスキンケアってどう選べばいいのかな?」

とお悩みの方は多いのではないでしょうか。

美肌の基本であるスキンケア。

どんなに正しい方法でスキンケアをしていても、自分に合わないスキンケアアイテムを使っていては効果も低くなってしまいます。肌は人それぞれ違うので、自分にあったスキンケアアイテムを見つけるには、とにかく様々なものを試してみなければいけません。

そこで今回は、年代別に人気のスキンケアブランドをご紹介します。スキンケアアイテム選びに悩んでいる方は、多くの人に支持されているスキンケアブランドを試してみるのもひとつの方法です。また、自分に合うスキンケアアイテムの選び方についても解説します。

様々なスキンケアアイテムの中から、自分にぴったりなスキンケアを探しましょう!

【年代別】人気のスキンケアブランドランキング

数あるスキンケアブランドの中から、どれを選ぶか迷っている方は多いのではないでしょうか。

今回は年代別に今人気のスキンケアブランドをランキング形式でご紹介します。

【10代〜20代】【30代〜40代】【50代〜】の年代別に分けました。

それぞれの年代に合わせたスキンケア選びのポイントをもとにトップ3を厳選しました。

是非、スキンケア選びの参考にしてみてください。

【10代〜20代】人気のスキンケアブランド ベスト3

10代〜20代の方は、お肌の変化が激しい時期。特に10代の方はニキビや顔のテカリが気になるなど「皮脂の分泌」が過剰になりやすいです。

また、20代になるとしつこい大人ニキビや乾燥、敏感肌に悩むことも増えますよね。

毎日のスキンケアだからなるべくプチプラなスキンケアアイテムを探したいという方も多いのでは。

そこで、10〜20代の方に人気のスキンケアブランドベスト3を発表します♡

1位 オルビス アクアフォースシリーズ

3週間分トライアルセット:1,200円(税抜き)

内容:洗顔料、化粧水、保湿液

オルビスは、10代〜20代の方に大切な「保湿」がしっかりできるリーズナブルなスキンケアブランドです。

肌の奥まで浸透するうるおい成分で、お肌のうるおいが長く続きます。

また、美白やニキビなど悩み別に様々なシリーズがあるので自分に合ったアイテムを選べるのも魅力的。オルビスは乳液ではなくジェル状の保湿液だから、乳液のべたつきが苦手な方でもさっぱり使えます。

2位 ちふれ スキンケアシリーズ

価格帯:460円〜1,150円

プチプラコスメでお馴染みのちふれ。

スキンケアシリーズもお手頃な価格で続けて使いやすいですね。

また、全成分や分量を全て公開しているので安心して使用できますし、美白系やしっとり系などのラインナップが多いので自分に合ったスキンケアアイテムを選ぶことができます。

3位 ロート製薬 肌研

価格帯:800円〜2000円ほど

肌研のスキンケアシリーズは、ドラッグストアなどで手軽に購入できる点や保湿がしっかりとできる点が人気のひみつです。

美白やニキビ、エイジングケアやうるおいなど様々な種類のスキンケアシリーズがあるので、自分の肌悩みに合わせて選ぶことができます。

美肌に欠かせない「保湿」のために、1gで6Lの水を抱え込むことができる「ヒアルロン酸」をふんだんに配合しているのでお肌にうるおいを与えます。

また、詰め替え用も販売されているので、長く使い続けやすい点も嬉しいですね。

【30代〜40代】人気のスキンケアブランド ベスト3

皮脂量が少なくなり乾燥が気になってくる30〜40代。

肌のくすみやシミ・シワなどの悩みも増えてきてしまいますよね。

30〜40代のスキンケアは乾燥対策が重要です。

そこで、30〜40代の方に人気のしっかりと保湿効果のあるスキンケアブランドをご紹介します。

1位 ディセンシア アヤナス

10日間トライアルセット:1,480円(税込)

内容:化粧液、美容液、クリーム、アイクリーム(1回分)

ディセンシアは敏感肌のためにつくられたスキンケアブランド。そのなかのアヤナスシリーズはプレミアムエイジングケアを目的としたスキンケアラインです。

ストレスや睡眠不足から起きる肌のバリア機能の低下を防ぐディセンシアのオリジナル成分を配合。

ストレスからくる肌荒れを内側からケアします。

また、「ヴァイタサイクルヴェール」という角質保護・保湿成分や高浸透保湿成分のセラミドナノスフィアを配合しているので、乾燥が気になる年齢肌にもしっかりと保湿効果を与えてくれます。

2位 FUJIFILM アスタリフト

5日間分トライアルキット(ハリ・うるおいケア):1,000円(税抜き)

内容:先行美容液、化粧水、美容液、クリーム

アスタリフトのメイン成分は「ナノアスタキサンチン」肌にハリと輝きをもたらす赤い成分です。

アスタリフトの赤色はこのアスタキサンチンの色。独自のナノ化技術で浸透性を高めながら高濃度に配合しています。

また、お肌本来のうるおい成分であるヒト型セラミドも配合しており、肌内部までうるおいを届けます。

ハリ・うるおいケアシリーズ以外にも美白のホワイトシリーズもあるので自分の肌悩みに合わせて選ぶことができます。

3位 花王 ソフィーナボーテ

価格帯:2500〜5000円ほど

ソフィーナボーテは30〜40代の方向けの基礎化粧品ブランド。

化粧水は角質細胞の中のケラチン線維までしっかりと保水。角層までうるおいを与えます。

乳液には肌本来のうるおい成分であるセラミドをしっかり保持するための持続型セラミドケア処方で水分を逃しません。

毎日のスキンケアでお肌の本来の美しさを引き出します。

【50代〜】人気のスキンケアブランド ベスト3

50代の方は年齢を重ねるごとに肌の水分量や油分量が減少していくため、たるみやしわなどが目立ちやすくなってしまいます。

肌の水分量や油分量の減少は乾燥の原因となり、乾燥によりシワが目立ちやすくなったり、シミができてしまったりします。

ですから基礎化粧品はしっかりと保湿のできるもの・エイジングケアのできるものを選ぶとよいでしょう。

1位 サントリー エファージュ

1週間分トライアルセット:1,300円(税抜き)

内容:クレンジング、洗顔、化粧水、美容液、クリーム、日中用クリーム

エファージュは50代以上の女性のためのエイジングスキンケアシリーズです。

紫外線に強い生命力を持つ酵母「ラビス」を配合し、加齢とともにあらわれるハリ不足や乾燥に働きかけます。

年齢でお肌を諦めないために生み出された年齢肌のためのスキンケアなので、お肌にハリがないとお悩みの方におすすめです。

2位 アテニア ドレスリフト

2週間トライアルセット:2,057円(税込)

内容:フェイシャルソープ、ローション、デイエマルジョン、ナイトクリーム

アテニアのエイジングケアライン「ドレスリフト」は、立体感のある“3D美肌”を目指します。

年齢を重ねて低下するハリに「クインスシードエキス」「発酵コラーゲン」がアプローチします。

また、ダマスクローズを基調に厳選した天然精油のアロマをブレンド。

朝や夜にもそれぞれぴったりのアロマをブレンドしてお肌も気持ちも明るくリフレッシュしながら使うことができます。

3位 資生堂 プリオール

1週間体験セット:1,080円(税込)

内容:オールクリア石鹸、化粧水、乳液、おしろい美白乳液

資生堂のプリオールは影や乾き、凸凹などの「大人の七難」を解決するためのエイジングスキンケアラインです。

天然由来のシルクプロテインGLを配合しているので、年齢を重ねるごとに気になるハリや明るさなどに効果的です。

また、ワンプッシュで適量が出てくるポンプタイプなど、使いやすいパッケージも嬉しいポイントです。

おすすめのスキンケア商品の選び方ポイント

スキンケア商品ってたくさんあってどうやって選んでいいか悩んだことはありませんか?

お肌は人それぞれ違うので、口コミで良いと言われているものでも合わなかったり、肌の綺麗な芸能人がおすすめしているからといって全ての人に合うものでもなかったりします。

そこで、スキンケア商品を選ぶときに覚えておきたいポイントを3つご紹介します!

ポイント①肌質で選ぶ

ポイント②肌悩みで選ぶ

ポイント③価格で選ぶ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ポイント①肌質で選ぶ

基礎化粧品を選ぶときの一番のポイントは「肌質」です。

肌質は主に「乾燥肌」「オイリー肌」「普通肌」に分けることができます。

肌質には、お肌の油分量と水分量のバランスが関係しています。

 

【乾燥肌】肌の油分量と水分量が少ない

【オイリー肌】肌の油分量が多い

【普通肌】肌の油分量と水分量のバランスが良い

乾燥肌の方はもちろん水分と油分を補給するために、保湿力のあるスキンケアを選ぶようにしましょう。

普通肌の方は、バランスの取れている状態ですのでそのままのスキンケアで現在の肌を維持していきましょう。

オイリー肌の方は油分が多いためスキンケアを化粧水だけにするなどしてしまうということがあるようです。

確かに、乳液やクリームには油分が含まれているので、油分がもともと多いオイリー肌の方には不要に思えます。

しかし、化粧水の後に乳液やクリームなどで肌にフタをしてあげないと、せっかく化粧水で補った水分までもが肌の内側の水分と一緒に蒸発してしまいます。

それによって、さらに肌が皮脂を過剰に分泌してしまうという悪循環が起きてしまうのです。

ですから、べたつきやテカリが気になるオイリー肌の方も必ず化粧水のあとは乳液やクリームでのケアを忘れないようにしましょう。

それでもどんなスキンケアアイテムを選べばいいか分からない!という方は、どんな肌質にも必要な「保湿力」を重視して選ぶのが良いでしょう。

ポイント②肌悩みで選ぶ

お肌に悩みを持っている方は多いと思います。

ニキビや乾燥、赤みやかゆみ、年齢を重ねることによるたるみやシミ、シワなど…

それぞれの悩みに合わせた基礎化粧品選びも大切です。

【ニキビ】→セラミド、ヒアルロン酸などの保湿成分・浸透性を高めるビタミンC誘導体が含まれるもの

【乾燥】→ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンなどの水溶性成分が含まれるもの・セラミド配合のもの

【シミ】→トラネキサム酸、アルブチン、プラセンタエキスなどの美白成分が含まれるもの

【シワ】→セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、アミノ酸などの有効成分配合のもの

など、それぞれの悩みに合った成分が配合されている基礎化粧品を選ぶことで悩みの解決を目指すことができます。

しかし、肌悩みの症状が重い場合はクリニックや皮膚科の受診をおすすめします。

美容クリニックなどの施術はセルフケアよりも非常に高い効果を実感することができます。

ポイント③価格で選ぶ

スキンケアで大切なのことは「毎日コツコツ続けること」です。

高級な基礎化粧品を買っても、それをしっかり使い続けられなければ意味がありません。

自分が安定して使い続けられる価格帯のスキンケアアイテムを選ぶことも重要です。

基礎化粧品は値段が高いから効果が高いとは言えません。

自分にとって効果的なスキンケアアイテムを探すことがもっとも大切なポイントです。

ですから、スキンケアアイテム選びをするときはまず自分が買い続けられる価格帯の商品から試していくことをおすすめします。

さいごに

人気のスキンケアアイテムについて紹介してきましたが、いかがでしたか?

スキンケアアイテムを選ぶときには、CMや雑誌、口コミの情報で手当たり次第に使ってみるのではなく、自分の肌質や肌悩みなどを基準にして選んでいくのが近道です。

自分に合うスキンケアアイテムを見つけるには、とにかく様々なアイテムを使って試してみるしかありません。トライアルセットなどを有効活用して、自分に合ったスキンケアアイテムを見つけて行きましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る