頭皮のかゆみにおすすめのシャンプー&効果的な3つの対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「毎日しっかりシャンプーをしているのに頭皮がかゆい…」
「かゆみを抑えるシャンプーを知りたい」

と、頭皮のかゆみに悩んでいる方は少なくありません。

 

頭皮のかゆみの原因の多くは頭皮の乾燥にあります。間違ったシャンプー選びやシャンプーのやり方で頭皮を乾燥させてしまうと、かゆみだけでなくフケや頭皮の湿疹などの頭皮トラブルの原因にもなってしまいます。頭皮がかゆいと感じたときは、シャンプーやシャンプーの方法を見直さなければいけません。

今回は、頭皮のかゆみにおすすめのシャンプーやかゆみの原因、対処法などについて解説します。

 

頭皮のかゆみにおすすめのシャンプー3選

頭皮のかゆみの原因の多くは頭皮の乾燥や炎症です。

洗浄力の強すぎるシャンプーを使うことで、頭皮の皮脂が必要以上に落とされてしまいます。そこで、今回は頭皮にやさしいシャンプーを中心に保湿力や刺激の少ないシャンプーを厳選しました。シャンプー選びに迷っている方は是非参考にしてみてください。

 

haru 黒髪スカルプ・プロ

haru黒髪スカルププロは天然由来100%のスカルプシャンプーです。

シリコンや合成界面活性剤など頭皮や髪に不要な10の成分を含まない無添加処方なので頭皮が敏感な方でも安心して使うことができます。また、髪の成長や頭皮トラブルの予防などに効果的だと話題の成分「キャピキシル」を配合しているので頭皮のかゆみやフケなどの頭皮トラブルにお悩みの方におすすめです。

リンスやトリートメント不要のオールインワンタイプなので頭皮への負担を少なくすることができるため、頭皮の洗いすぎを防ぎます。

 

さくらの森 ハーブガーデンシャンプー

引用:Amazon.co.jp

さくらの森ハーブガーデンシャンプーは天然由来成分100%のノンシリコンシャンプーです。

洗浄成分は頭皮にやさしいアミノ酸系洗浄成分を使用しているので、頭皮に負担をかけずに汚れをしっかり落とします。また、ヒアルロン酸やユズセラミドなどの保湿成分も配合。頭皮の乾燥からくるかゆみに効果的です。

天然成分にこだわったオーガニックハーブウォーターを使用したシャンプーなので、頭皮ケアにおすすめのシャンプーです。

 

モーガンズ ノンシリコンアミノ酸ヘアシャンプー(モイスト&フォレスト)

モーガンズのノンシリコンアミノ酸ヘアシャンプーは20種類の天然アミノ酸を配合したシャンプーです。アミノ酸配合だから頭皮をやさしく守りながら毛穴の汚れをしっかりと落とします。

石油系界面活性剤や鉱物油、合成香料、パラベンなど頭皮に不要な成分は含まない処方なので頭皮トラブルにお悩みの方や敏感肌の方でも安心して使うことができます。

 

かゆみの原因は間違ったシャンプー

頭皮のかゆみの原因の多くは「間違ったシャンプー」にあります。

つまり、シャンプーを変えることでかゆみが改善される場合が多いということです。

頭皮のかゆみの原因をいくつか紹介します。
あなたはどれに当てはまりますか?

 

自分に合っていないシャンプーを使っている

全ての人の頭皮に合うシャンプーはありません。肌が人それぞれ違うように、頭皮も人によって様々です。合うシャンプーと合わないシャンプーも人によって違います。

ランキングや口コミが良いからといって自分に合うかどうかは別なのです。正しくシャンプーを使えていても、シャンプー自体が合わなければ意味がありません。かゆみの原因がシャンプー自体にあるのか、シャンプーのやり方にあるのかを考えてみましょう。

 

頭皮が傷ついている

シャンプーのときに、爪を立ててゴシゴシと洗っていませんか?

頭皮は肌と同じようにとてもデリケートです。爪でゴシゴシ洗うことで、頭皮に傷がついてしまうとそこから雑菌が繁殖してしまう危険があります。

頭皮が傷ついてしまうと、頭皮環境が悪化し炎症からかゆみを感じることがあります。使うシャンプーの種類だけでなく、シャンプーの使い方も非常に重要です。目で確認することが難しい頭皮ですが、傷つけることをしていないか振り返ってみましょう。

 

シャンプーをしっかりすすいでいない

自分に合うシャンプーを使っていてもフケやかゆみなどの頭皮トラブルが起きる場合があります。それは、シャンプーの成分が頭皮に残ったままになっているときです。

実は、シャンプーをするときに最も大切なのは「すすぎ」です。シャンプーの泡が頭皮に残ってしまうと、頭皮が炎症を起こしたり乾燥してしまう原因になります。どんなに良いシャンプーを使っていても、しっかりすすげていなければ意味がありません。

 

ストレスなどの生活習慣

頭皮のかゆみの原因はシャンプーだけではありません。ストレスが溜まっていたり、不規則な生活、偏った栄養の食事なども頭皮トラブルの原因になります。頭皮や髪も、体の一部ですから生活習慣の影響を受けるのは当然ですよね。

ただ、ライフスタイルをすぐに変えたり、ストレスをゼロにするというのは難しいです。毎日の食事を和食中心のバランスの良いものに変えたり、ストレスを発散させる方法を見つけるなどできることから改善してみましょう。

頭皮のかゆみだけでなく体全体の健康にも良い効果があるでしょう。

 

かゆみやフケに効果的な3つの対処法

かゆみの主な原因から、改善のための効果的な対処法を3つご紹介します。

自分の頭皮のかゆみの原因を考えて、対処法を試してみましょう。原因から、効果的な対処をすることが近道です。

 

  • 頭皮にやさしいシャンプー選び
  • やさしく丁寧に洗う
  • すすぎ残しは絶対にNG

それぞれ詳しくチェックしていきましょう。

 

頭皮にやさしいシャンプー選び

シャンプーを選ぶときのポイントはまず「成分表をチェックすること」です。

その中でも大切なのが洗浄成分です。

シャンプーは不要な皮脂や汚れを落とすことが目的ですから、洗浄成分に注目しましょう。おすすめは「アミノ酸系洗浄成分」です。アミノ酸は頭皮や髪になじみやすいので、負担が少なく頭皮をやさしく洗うことができます。

しかし、成分だけを見てシャンプーを選んでも使って見なければ「合う・合わない」はわかりません。

シャンプーを選ぶときは、サンプルやトライアルキットなどで一度使用してみましょう。最終的には自分の頭皮で試して見てから選ぶのが最も良い方法です。合わないと感じた場合には、無理して使い続けないようにしましょう。

 

やさしく丁寧に洗う

頭皮はとてもデリケートなので、やさしく丁寧に洗うことがポイントです。

髪についた汚れはシャワーで洗い流したり、ブラッシングをするだけである程度落とすことができます。シャンプーをするときは頭皮を中心に洗うことを心がけましょう。

頭皮を傷つけないためには、指のはらを使って頭皮マッサージをするように洗いましょう。頭皮マッサージをするように洗うと、毛穴に詰まった汚れを落としながら頭皮の血行促進効果も期待できます。

爪を立ててゴシゴシ洗うのは頭皮を傷つけてしまうのでNGです。爪が長くて洗いにくいという人は、やわらかいシャンプーブラシなどを利用すると良いです。

 

【300円クーポン】美容雑貨3 ブラシ シャンプーブラシ ラニ《美容室 美容院 サロン 美容師 道具 業務用》

価格:1,568円
(2018/1/31 15:47時点)
感想(0件)

 

 

すすぎ残しは絶対にNG

シャンプーで頭皮の汚れを浮かせたら、必ず念入りにすすぎましょう。シャンプーの成分が頭皮に残っていると、頭皮の乾燥や頭皮トラブルの原因になります。

 

すすぎはシャンプーの3倍の時間をかけるのが良いとされています。

「そんなにも?」と感じるかもしれませんが、それほど「すすぐこと」が大切なのです。

特に髪の生え際や頭の後ろ側など、自分でチェックしにくい部分はシャンプーが残ってしまいがちです。絶対にシャンプーのすすぎ残しがないように注意しましょう。

色々なシャンプーを試してもかゆみがあったという方は、これだけでもかゆみが改善される人は多いでしょう。できているつもりでも、意識的によくすすいでみてください。

 

それでも悩んでる方には専門のシャンプーで改善!

 

カダソン】 は、皮膚科専門医の監修で開発された脂漏性皮膚炎で悩んでる方のためのスカルプシャンプー。 どのシャンプーを使っても症状が改善できない方でも、 使ってすぐに実感頂いている方が多いため一度使ってみるのもおすすめです。

・脂性肌の方
・かたまりのフケが出る方
・風呂上がりなど頭が痒い方
・それ以外にもなかなかかゆみがなくならない方
・頭皮を大切にしたい方

 

さいごに

シャンプーはほぼ毎日する一番身近なヘアケアです。

だからこそ、少し適当にしてしまったり雑に洗ってしまうという方も多いでしょう。しかし、頭皮のかゆみやフケを改善するためには毎日のシャンプーをまず見直す必要があります。

なかなか自分に合うシャンプーが見つからない「シャンプージプシー」の方は、シャンプーの種類だけでなくシャンプーのやり方が間違っていないかをチェックすることも大切ですね。

自分に合ったシャンプーを正しく使うことで、頭皮環境は改善されていきます。

自分に最適なヘアケアを見つけて、健康的な頭皮と美しい髪を手に入れましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る